ロゴ

古くても集客できる!一棟売りアパートを経営する術

HOME>お役立ち情報>現代背景に合わせれば一棟売りアパートが全室埋まる

現代背景に合わせれば一棟売りアパートが全室埋まる

積み木

古い物件もお得

アパート経営をする事で利益を上げたいと考えている方々は、一棟売りアパートを購入する前に、購入予定の物件の耐震性能について調べてください。新耐震設計法が施工された1980年代の物件であれば、かなり古く感じるような物件であったとしても、耐震性能の高さで満足させてもらえる場合もあります。古いアパートだからといって購入候補から外してしまうと、お得な物件を見逃す事になりかねません。長く資産価値を保てる可能性もありますし、古いアパートであっても気にせずに入居したいと考えてくれる人も大勢います。メンテナンス費用を抑えたいと考えている人は、装飾過多に感じるような一棟売りアパートを避けておくと、メンテナンスをする際の出費を抑えやすくなると考えてください。

マンション

セキュリティを意識する

男性だけでなく女性からも愛されるアパートを経営したいと考える方々は、一棟売りアパートのセキュリティを改善する方法を考えてください。若い女性が入居するアパートを選ぶ際には、室内が広くて綺麗だと感じられる事よりも、防犯対策が施されている物件を優先的に選ぶ場合もあります。値段が安い防犯カメラであったとしても、設置しておくだけで入居希望者からのアパートに対する評価が大きく変化する事も珍しくありません。一棟売りアパートのために多くのお金をかけられないという人でも、まずは防犯対策にお金をかけておく事を推奨します。防犯カメラや二重ロックのドアが取り付けられているだけで、入居希望者が急増したという例も多いです。